主婦がお金を借りる方法

毎日の家事や子育てに大変な主婦。家事だけじゃなく家計の状況もしっかり把握しておかないといけませんよね。毎月の生活費や車検など、出費の時期が決まっているものの他に、冠婚葬祭など急にお金が必要な場面も多々あります。家計簿をつけているとため息が・・・あと一週間でお給料日なのに・・・主人にも相談したくないしどうしよう?

 

ちょっとしたお金を借りる方法なら、いくつかあります。親や知人に借りる方法もしくは、銀行や消費者金融に借りる方法です。主婦は、お金を借りることができるのかどうか?結果から言えば、借りれます!!主婦もお金を借りることはできます。できますが、ちょっと条件がついてしまいます。

 

当サイトでは、消費者金融のお得なサービスや申込み方法そして賢く返済する方法を紹介していきます。

主婦がお金借りるならプロミスがおすすめ!

プロミス

 

審査回答時間最短30分!

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

消費者金融は主婦も利用できる!?

消費者金融は主婦でも利用することは可能です。ただし、パートやアルバイトなど月々安定した収入が必要です。それから消費者金融の申込み対象者は、20歳から69歳とされています。

 

つまり、あなたが20歳から69歳で安定した収入があれば主婦でも申込みができるということですね。すぐにキャッシングしたい場合は、消費者金融がおすすめです。

 

消費者金融は、申込みからキャッシングまで、最短1時間で融資もすることができ、とにかく、あなたの今すぐに応えてくれます。

 

申込み書類も少なくて手軽なのもうれしいです。申込曜日時間帯によっては翌日以降の取り扱いになる場合もあるので、審査可能時間に気をつければ、とても便利に使えるサービスだと思います。申込み方法によってデッドラインは違ってきますが、余裕を持って午前中には申込みをすましておけば安心です。携帯やPC、スマホを使ったネット申込みなら24時間365日受付けているので便利です。最近は、スマホ等からのネット申込みが手軽で目につきにくいので主流になっていますが、ネットがあまり得意でない方は、もちろん窓口に来店したり、お近くの無人の自動契約機コーナーに行くこともできます。

 

さらに、初めての方は、メールアドレスとWEB明細利用登録で30日間無利息サービスを受けることもできます。この30日間のサービスを利用すれば、金利もかけずに借りることもできます。まさに夢のような便利なサービスとなっています。

 

もし、あなたが収入のない専業主婦の方なら、貸金業法の総量規制によって消費者金融では申込みできないことに決められているのでこの点には注意しましょう。

消費者金融の申込みってむずかしい?

申込みから借入までの流れは、ざっとこんな感じです。

申込み → 審査 → 審査結果 → 借入

申込みもプロミスの利用の場合は、本人確認書のみでOKです(希望借入額50万円以下の場合)

 

今日申込んで、今すぐ!の借入希望の時は、とにかく早い申込みを心がけてください。ネットから申込めば、必要書類も携帯カメラで画像化の上、送信で最短30分ほどで審査結果が出ます。お金の受取りは、ATMにカードを差してのお引き出し、または、お振込みになります。お振込みで融資希望の時は、平日14時までに契約が完了しておけば即日融資もできます。

 

もし、14時までに契約完了出来なかったら・・・??ご安心ください。業界でも設置数もトップクラスと言われているプロミスなら、お近くの自動契約機コーナーまで行けば、カードも受けとることができて、ATMからお金を引き出すこともできます。このようなところが、プロミスおすすめのポイントになっています。

 

申込み方法もネット申込みだけではなく、あなたのライフスタイルに合わせた多種の申込みがあります。あなたの都合にあった申込み方法については、別のページでも紹介していますので、そちらを参考にしてください。

 

参考:主婦の借入方法とは?

 

消費者金融を利用するならプロミス

テレビのCMでもよく放映されているプロミスをおすすめします。プロミスはメールアドレスとWEB明細利用登録で30日間無利息サービスも受けることができます。

 

そして、借入も限度額範囲内なら1,000円単位で利用できるので1円単位で計算している主婦にとってかなり助かりますよね。

 

さらに、プロミスならWEB完結も対応可能です。ネットで全て完結してくれるサービスなのでプロミスの店舗に直接来店しなくても申込ができます。メールでのやり取りになるので、自宅への郵送もないのできちんと返済していれば家族に内緒で借入することもできます。

 

つまり、30日間の無利息サービスとWEB完結(対象金融機関は200行以上あり)を両方利用することは、誰にもバレることなく、また金利もかけずに利用できる。ということなんです。

 

専業主婦が利用できるカードローンを紹介します!

プロミスの場合は、対応が早く審査の回答もすぐにしてくれるので、即日で利用できることもあります。ただ、専業主婦の方がお金を借りることはできません。

 

ただし、銀行系のカードローンの場合は利用できる可能性があります。それは、銀行系のカードローンの場合は総量規制の対象外になっているため審査に通ることができれば利用することができます。

 

総量規制とは、年収の3分の1以上お金を借りることができないという法律です。消費者金融の場合は総量規制の対象となるため、安定した収入がないと借入ができません。

更新履歴